01
お散歩から帰って直接入れる場所に、洗い場があると、ペットの足や体も洗えて便利です。玄関脇に広めのドッグコーナーをつくると、バギーでそのまま入れたり、シューズクロークやアウトドアグッズの収納とも兼用でき、玄関周りがスッキリします。
02
水槽は、造り付け家具で壁面に一体化してしまうと、ポンプ等の周辺機材や細かい用具、カメのエサなどもお客様の目につかず、きれいに収まります。
03
吹抜け周りには、キャットタワーや梁、壁面へと続くキャットウォークを設置すると、猫は自由に動き回れます。リビングや居室ではレイアウトの工夫で、キャットウォークが本棚にもなります。
04
餌やペットシーツ、掃除道具等、ペット用品は意外と量があります。1か所に纏めて収納できる納戸があると、ストックもできて便利です。
05
は家の中で自由に遊ばせてあげたいけれど、突然飛び出したりする危険を防止するためには、要所ごとに腰高の仕切り扉を設置すると有効です。様々な食材や火を扱うキッチンでも、扉があれば安心です。
06
壁にの抜け穴をつくってあげると、自由に家中を動き回れます。見苦しくないよう洗面室内に設置したトイレにも、扉が閉まっていてもいつでもスムーズに出入りできます。高いところへ上るのが好きなの為に、壁の高いところに小屋裏などへ続く穴をつくってあげても…。
07
床材を選ぶとき、汚れにくさやお掃除のしやすさは重要ですが、見た目や性能だけでは無く、足触りも気にしてみてください。ペットはみんな素足ですので、自分も素足で歩いてみて、人にもペットにも気持ちの良い快適な床材を探してみましょう。

スタッフ紹介

豊洲展示場は「ペットと過ごす家」をコンセプトにした、動物にも人にもやさしい展示場です。
自由設計ならではの『動物にやさしい=人にやさしい』を詰め込んだ提案が、展示場内の至る所でご覧頂けます。きっと新たな発見と理想の住まいが見つかると思います。
是非、お気軽にご来場ください。

木下工務店の住宅展示場は建物まるごと抗菌されています。プロにも認められた抗菌施工「キノシールド」
豊洲展示場 写真
豊洲展示場 地図

「ペットと過ごす家」豊洲展示場

スマートハウジング豊洲まちなみ公園 No.6

  • 住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6-1-9
  • TEL:03-3531-5701
  • 定休日:火曜日・水曜日(祝日を除く)
  • 【お車でお越しの方】
    首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分
  • 【電車でお越しの方】
    東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分
ご来場予約はこちら